タイ1週間の旅[アユタヤ] | Yuumi Peralta

2017/06/09 07:00

こんにちは!

ブログを書き始めてから、フォロワー様が少しずつ増えたり、ページビューがいつも以上に多かったり、コメントを送ってくださる方もいてやる気に繋がっています!いつもありがとうございます!
ーーーーー
さて、前回のブログに続きタイ旅行紀を引き続き書いていきたいと思います! :)
ーーーーー
[アユタヤ遺跡巡り]
アユタヤに到着。
駅を出ると、「街を案内する!」というおじさんたちに取り囲まれましたが、笑顔で「大丈夫〜」と通過。
バンコクでは借りることが不可能だったスクーターをゲットし、いざアユタヤの街へ。
自転車を借りて観光している外国人もいましたが、湿度がかなり高く蒸し暑いので私はオススメしないです><
もし、スクーターを運転できるのであれば絶対スクーターが便利ですよ:) 1日借りるのは200バーツと言われましたが、
2日借りると言ったら1日150バーツ(500円弱)にしてくれました◎
(スクーターを借りれる場所は、駅を降りてすぐ道路を渡ったところにあります!)

世界遺産にもなっている古都アユタヤ。
遺跡は想像以上に規模が大きく、異世界へ入り込んでしまったかのようでした。
1767年ビルマ(ミャンマー)の攻撃を受けるまでの約400年間、アユタヤ王朝は現在のラオス、カンボジア、ミャンマーの領有するほどの勢力があったそうです。
寺院が集結する場所は1991年に文化遺産登録され、今はアユタヤ歴史公園として世界的に知られている観光地になっています。

午前中は観光客も少なく遺跡好きの私にとってはとても観光しやすかったです。
ーーーーー
今、私の目の前にあるこのレンガを、何百年も前の人がここに運び寺院を作り上げたこと。
それが何かとても神秘的なことで、この場所でこのレンガに触れる事で一気に他人事ではなくなるような気がしました。

普段当たり前のように使っている道も、私が生まれるずっと前から存在していて何億という人が歩いて来た道。
現代では、そんな面影が残る場所が少ないのが現実です。
人は何百年も、何千年も前から次世代の事を考え未来を作ってきたこと。
普段考えもしないことを改めて感じ、考える機会が今回のアユタヤ旅行を通して得られたと思います。
ーーーーー
つづく
(次回の旅行紀はバンコク編!)

---------------------------------------------------------------------------------
旅行先の写真はインスタグラムにて随時アップしています!
是非みてください♡